あって良かった?生命保険

近所の人で、旦那さんが癌になってしまい急に入院が決まりました。

 

気付くのが遅かったらしくて、毎日治療していても完治することはないそうです。
私は亡くなられるまで知らなかったのですが、一年前から入院していて、奥さんも毎日大変だったそうです。

 

亡くなってから教えてもらったのですが、実際に大変だったのはやはり入院費で一年近くの病院代はかなりの額になったと言っていました。

 

 

それでも、病気が判明する前に生命保険見直しをしたのがよかったのかかなり保険がおりて楽になったようです。

 

近所の奥さんが言っていましたが、病気になるまでは生命保険なんて全然関係のないものだと思っていたようですが、実際に病気や不幸があると本当に保険というのは役に立って助かるものだといっていました。
私も旦那もまだまだ若いので安心していましたが、近隣の話しを聞いていると、一度保険の見直しをしておいた方が良いのかもと思ってしまいました。

 

若くてもなる病気はたくさんありますよね。