お金が足りないと思った時のバイト方法

 

今月、どうしてもあと1万円必要!と思った時に、長期のバイトでのシフトを増やしてもらうのも一つの手ですが、バイト短期で働くのも良いのではないでしょうか。

 

1万円だったら、バイト短期でしたら、2回行けば直ぐに目標達成です。
時給の良い所を選べば、あまることだってあります。

 

長期のバイトの良い所は、長く働けるところですが、その代わりシフト制のところが殆どですので、シフトが合わなければ入りたくても入ることができません。
自分の都合でどうにかできないのがバイト長期の悩みどころですよね。

 

 

そのてん、短期でしたら自分の予定が空いた時に働くことも可能ですから、空いた時間を利用してお金を手に入れることができて一石二鳥です。

 

だからこそ、今月はあと少しお金必要な時はバイト長期でシフトを増やすよりも直接的なバイト短期の方が向いているのではないでしょうか。

 

私もバイトをしていた頃は、お金が足りないと感じたときはバイト短期を利用して上手に短期と長期の使い分けをしていました。