痩せられないのは誰のせい

専業主婦の私は、普段は、夫が仕事をしている平日の昼間に食料品などの買い物をしています。
夫が帰宅してから、買い物に行ってきたと報告すると、夫は必ず「おやつは買ってきたの」と言うのです。

 

夫にとって私は、いつもおやつを食べている妻、という印象のようです。

 

しかし、もちろんそんなことはありません。
正直、以前はそうだったかもしれませんが、ダイエットの必要性を感じ、最近はおやつを控えているのです。

 

それなのに、私がおやつは買ってないと言うと、次の日には自分のお小遣いでおやつを買ってくるのです。
しかも、自分一人の分だけではなく、私の分まで買ってきてくれます。

 

お小遣いで私の好きなチョコレート菓子などを買ってきてくれるのは、嬉しいです。
嬉しいのですが、半面とても憎たらしくもなります。

 

大好きなチョコレート菓子、家にあると思えば我慢はできません。
だからこそ、自分では買わないようにしているにも関わらず、嬉々として「おやつ買ってきたよ」という夫。

 

そんな夫のおかげで、体重やウェストサイズは順調に増えています。
それを横目で見ながら「いい加減太り過ぎなんじゃないの」と呟くのが夫なのです。

 

「誰のせいだと思ってるの」と言い返したくなるのですが、実際に食べているのは間違いなく私自身ですから、何も言えません。